BITPoint(ビットポイント)の特徴とデメリット|送金速度が早いのは良いよね!

BITPoint(ビットポイント)は、日本国内大手の仮想通貨取引所です。

 

東京マザーズに上場するリミックスポイントの子会社で、ビットコインとイーサリアムを取扱い、2016年に設立された新しい会社です。

ここでは、BITPointの特徴とデメリットについて解説したいと思います。

ビットポイントの5つの特徴

1.仮想通貨取引の上級者が満足する取引環境を提供している

BITPointでは、現物取引とレバレッジ取引の他、MT4を利用したFX取引を行うことができます。

様々な条件を組み合わせ、自動売買を行うことがでいます。

その為、投資の幅が確実に広がるとして上級者取引に向く取引所であると言えます。

 

また、レバレッジ倍率が最大25倍までを可能とし、日本円以外の米ドルやユーロ、シンガポールドル、人民元といった通貨ペア取引も可能です。

 

2.電話サポートを受けることができる

BITPointは、国内取引所の中で、唯一、電話でのサポートを行っています。

 

仮想通貨の取引が初めてという方や、売買方法、ツールの使用方法などについて、電話で問い合わせを行うことができ、大変便利です。

 

3.信託保全契約を行っている

BITPointは、顧客から預かる資産を全て区分管理し、信託受託者へ信託を行います。

その為、万一破綻が起こっても、信託保全契約に基づき、預かった資産は安全に返還されるシステムとなっています。

このような仕組みとなっている為、安心して利用することができます。

 

4.日本国内で最大の約定数を誇る

BITPointは、日本国内最大級の約定数を誇り、国内のみならず、海外の大手取引所と提携している為、1日に50万BTCに耐えることができます。

 

5.送金スピードが早い

BITPointは、送金処理が早い為、取引を瞬時に行うことができます。

 

ビットポイントのデメリット

1.ビットポイントFXは、土日の取引が不可

BIRPointでは、FXについては自動売買が可能ですが、土日の取引は行えません。

 

2.取引画面が扱いにくい

BITPointは、少々上級者向けの環境となっている為、初心者に操作しにくい取引画面であると感じる方が多いようです。

操作方法については、電話サポートを受けることで解消するでしょう。

 

3.MT4スプレッドが大きく戸惑う

BITPointでは、MT4を使用することができますが、価格のスプレッドが大きく、戸惑う方が多いです。

 

4.クレジットカードに対応していない

日本国内の仮想通貨取引所の多くは、クレジットカードで入金したり、仮想通貨を購入することができます。

しかし、BITPointでは、クレジットカードで入金や仮想通貨の購入ができません。

現金のみの対応となります。

その為、現金取引ができないという方にはおすすめできない取引所となります。

 

SNSでもご購読できます。